メキシコ留学記

メキシコの交換留学生が、メキシコ留学に関する情報、悩み、不安、愚痴などを書いています。

留学生を笑うな!

*  地震が起きたため、掲載順序を変更させていただきました。申し訳ありません。

腹立たしい事が起きたので、この記事を書きました。

私は今メキシコの大学のある学部で授業を受けています。海外の授業は日本の授業と異なり、授業中に発言を多く求められますし、発言を沢山したり、質問を沢山したり、前に出たりしなければ、先生に認めてはもらえません。日本では、座っているだけで良かったものの、海外ではそうはいかないのです。ましてや、こちらは留学生、現地の生徒よりもテストができるわけでもありませんから、そういったところで、貪欲に点数を取っていかなければ単位が取れません。

そのため、私はあまり発言するのが得意でなくても、頑張って発言します。言葉がうまく出なくても、なんとか自分の発言を先生に伝えようとします。しかし、私は留学生、時には頓珍漢な回答をしてしまうこともありますし、伝えるのに人一倍時間がかかってしまうこともあります。

私は本当に許せません。そんなに必死で頑張っている人を笑う同じ学部にいる学部生たちを。何が面白いんでしょうか?アウェイで必死に戦っている外国人がそんなに面白いですか?わからなくても、必死でその授業にくらいつこうと勇気を振り絞って発言している人が面白いのでしょうか?理解できませんし、本当に最低だと思います。

そういうことをしている人達は、想像力のかけた愚かな人達なので自分が逆の立場になったことを考えられないんでしょうね。本当に愚かだと思います。彼らがもし日本にきて(バカなのでこれない)母語ではない日本語で一生懸命発言した時に、笑われたらやっぱり嫌な気持ちになると思います。

まあ、でも僕はそんなバカにかまっているほど暇ではないので、ブログのネタにするぐらいで、腹の虫を収めようと思います。他の国から日本に来た留学生に、私はそういうことをしないであげたいです。それだけしかできませんから。