メキシコ留学記

メキシコの交換留学生が、メキシコ留学に関する情報、悩み、不安、愚痴などを書いています。

留学を辞めたくても辞められない人へ

交換留学や正規留学、なんであれ様々な理由で、留学を辞められない方は沢山います。

私もその一人です。途中で帰ってしまったら、大きなペナルティーが課されてしまいます。ほぼ帰れないと言っていいでしょう。そのような蟻地獄のような状態になってしまった場合、もう覚悟を決めるしかありません。もう帰れないんですから。私は今まで日本に帰りたいと思わない日はありませんでした。おそらく、これからもないでしょう。しかしカウンセリングを入れながらですが、なんとか正気を保っています。まず、留学を辞めたくても辞められない方は、カウンセリングをした方がいいと思います。海外からでも、Skype等で日本人のカウンセラーと話すことができます。値段は少し高いですが、発狂してしまうより1000000倍もましだと思います。

また、目標値を最低にすることも大事です。『ここにいるだけで偉い、今日もよく日本に帰らずに頑張った』と毎日自分を褒めてあげてください。もう、いるだけでとても辛くてしかも帰れないなら、それ以上を望まない方がいいと思います。それ以上を望んでいると、『ああ、今日も気持ちが辛くて何もできなかった』と毎日自分を責めてしまいます。そうすると辛い留学がもっと辛くなってしまいます。息を止めながら、水中でバタバタするのと同じことです。動かない方が息は持つんです。とにかく、そこにいれば良いのなら、いることを目標にしましょう。

ですが、あまりにも追い詰められてしまったら、一つ手段があります。それは、無断で帰国することです。その先周りにどんなに責められようと、どんなペナルティーを課されようと、死ぬよりはましです。帰れないなら死にたいと思った時は、日本で死のう、日本で死ぬ前に食べたいものはなんだろうと思い出して、最後の力を振り絞って、無断で帰国してください。日本に戻ったら、また生きる気力が湧いてくるかも知れません。

帰りたくても帰れないのは本当に辛いですが、1日1日耐えて頑張って行きましょう!私も頑張っています。