メキシコ留学記

メキシコの交換留学生が、メキシコ留学に関する情報、悩み、不安、愚痴などを書いています。

メキシコのペットボトルにムカつく

私は初めてメキシコにきた時からメキシコのペットボトルにムカついています。なぜなら、日本のペットボトルに比べてえらく締まりが悪いからです。私は普段水をよく持ち歩くのですが、気がついたらカバンがびしょ濡れになっていたなんてことがよくあります。本当に細心の注意を払ってしっかり締めないと水が漏れてしまうんです。

一見しっかり締めてあるように見えても、少し隙間が空いていたりすると、その隙間から地味に水が漏れてきます。私は授業中いつも水を机に置いているのですが、そのせいでノートが濡れてしまうことがよくあります。この件は本当に困っていますし、毎日ムカついています。

問題は水漏れだけではありません。ボトルの形状が悪いため、とても飲みにくいです。だから度々私は口から水が溢れてまったり、水を飲む前にこぼしてしまったりします。また、大きなペットボトルで水を注ぐ際にも同様のことが起こるので、本当に最悪です。部屋が水浸しになったり、ノートが濡れたり、服が濡れたりしてしまいますから(苦笑)

スペインで住んでいた時にはこんなことはありませんでした。もっと、まともなペットボトルでした。私はかれこれ六カ国訪れていますが、こんなにペットボトルのクオリティが低い国は初めてです。もちろん、私が訪れた国の中でもっとも物価が安い国は、メキシコですが、少し高くてもいいのでペットボトルのクオリティを上げて欲しいです。

ペットボトルぐらいでグチグチ言うな!と思うかもしれませんが、水道水が飲めない私の地域では、ペットボトルは毎日使う生活必需品なんです。ですから、死活問題なんです。後二ヶ月我慢すればテイクオリティペットボトルの国ともおさらばできると思うと清正しますよ(笑)