メキシコ留学記

メキシコの交換留学生が、メキシコ留学に関する情報、悩み、不安、愚痴などを書いています。

失敗は止まらない、ベンチプレスで事故る

最近の私はどうしてしまったんでしょうか、確かに私はADHDで注意が散漫でよく失敗をしてしまいますが、先々週あたりからその割合が群を抜いています。さらに、感情のコントロールも全くできず、ついつい周りに攻撃的になってしまいます。本当によくない状況です。そんな私に今日、一歩間違えれば大怪我、または死んでいた事故が起こりました。これも私の不注意から起きた事故でした。

私はいつも通りベンチプレスをしていました。そして、最終セット4セット目の六回目でなんと上がらなくなってしまったのです。その時は落ち着き、お腹の方までバーをずらし、筋肉の回復を待ってから、再度持ち上げて脱出しました。ここまではよかったんです。

最後の追い込みとして、一回だけ少し重い重量でベンチプレスをあげようとしました。もう4セットもやっていたので、そんなに重い重量ではなく、最終セットの重さから5キロ程度重い重量にするつもりでした。そして、プレスを始めたところ、降りたんですが全く上がりません。お腹へと逃がそうとするのですが、重すぎてそれも不可能です。だんだん胸が苦しくなってきます。隣でトレーニングしていた知らない兄ちゃんに補助を頼むも、私の疲れ切った腕では補助ありでも持ち上がりません。兄ちゃんがプレートを片方外すことを提案し、焦っていた私は了承しました。それがいけませんでした。バーはバランスを崩し、プレートが雪崩のように物凄い音を立て、右へ落ちていきました。

幸い人がいなく。兄ちゃんにも私にも怪我はありませんでした。不幸中の幸いでした。しかし、5キロ上げたぐらいでこんなことになるのでしょうか?いや、なりません。

私の不注意が原因でした。5キロあげたつもりが、20キロあげていたんです。本当に危険でした。もし私がバーベルをコントロールできず、胸に落下していたとしたら、今ここでブログなど書けていません。ICUにいるでしょう。下手したら、死んでいます。

今の私の状態は本当に危険だということを思い知らされました。どうすればこのスランプから脱せるのかわかりません。無断で日本に帰るしかないのでしょうか?