メキシコ留学記

メキシコの交換留学生が、メキシコ留学に関する情報、悩み、不安、愚痴などを書いています。

メキシコに交換留学、おすすめは長期?それとも短期?

今回の記事に関して、一部不正確な情報があることをご了承下さい。

もしメキシコへの交換留学を考えるとしたら、恐らく半年の短期留学か長期留学か迷うと思います。私は長期留学を選びました。そして猛烈に後悔しました。皆さんにはそうなっていただきたくはないので、私が短期留学にした方がいい理由をお伝えしようと思います。

まず、交換留学の場合、一度長期留学を選んでしまうと、後から嫌になって短期留学に変更したくなってしまったとしても、基本的に変更は不可能です。勿論、また逆もしかりです。短期から長期はもっと不可能です。しかしながら、メキシコは在留に関して他の先進国のように厳しくはありません。つまり、またメキシコの大学で勉強したいと思えば、お金を払って、ビザをとって、在留カードをとって勉強しに来ればいいわけです。在留カードの所得もそれほど難しい手続きではないですし、ビザもそんなに苦労せずに取れます。勿論、永住権となるとそれは大変ですが、それはどこの国も同じです。

さらに、もっと言えばメキシコで留学経験を生かし、就職することだってある程度の語学力があればそれほど難しいことではありません。メキシコでは現在、日系企業が工場等を作っているため通訳の需要がかなりあるらしいです。日本よりも就職しやすいなんて話も聞いたことがあります(勿論、スペイン語が話せればですが)。

ですから、短期留学でもっとメキシコにいたいと思ったなら、再び私費留学するなり、メキシコで就職するなり、日本企業の駐在を目指すなり様々な方法があるわけです。さらに、もし合わなかったとしても、短期留学なら半年で済むので、私みたいにメキシコが合わずに苦しむ必要なんてありません。現在のメキシコならいようと思えば、将来いくらでもいれるので、わざわざ帰れない交換留学で長期留学するよりも、短期留学の方を私はおすすめします。