メキシコ留学記

メキシコの交換留学生が、メキシコ留学に関する情報、悩み、不安、愚痴などを書いています。

私が行っている防音対策

メキシコはとにかくうるさいです。隣近所が昼間はもちろん、夜中でもズガチャカ、ズガチャカ音楽を鳴らすので、私はそれに悩まされ続けています。さらに極め付きは、夜中の電話です。私の暮らしているアパートでは静かにする時間が決まっているというのに、その時間の後に大声で電話するのです。正直言って音楽よりも電話が一番辛いです。なぜなら、話し声というのは音楽と違い、音の波が不均等で、音が小さくなったり、大きくなったりするからです。やっと眠りに落ちそうになった時に、声が大きくなったりするとぶち殺してやりたくなります。

そんな時、以前は大家さんに密告し、注意をしてもらうという方式だったのですが、私もそのために起きて、メールを送らなければならないと言う手間に加え、大家さんも寝ている場合起きて。わざわざうるさい人に、メールやら電話やらをしなければなりません。これは私にとっても負担ですが、大家さんにも悪いです。しかも、これをしたからといって、毎回静かになるわけではありませんし、私の住んでいるアパートの隣の家にはこの方式は聞きません。

私は防音対策のために、一時帰国中ノイズキャンセリングイヤホンを買いました。音楽を聞いていなくても、ノイズキャンセリング用のホワイトノイズだけで、かなりの音を軽減してくれます。これで周りがうるさい時も勉強に集中できるようになりました。

さらに、私は一日中、暑くても、寒くても、扇風機を強で回すようにしています。扇風機の音というのは、かなりホワイトノイズに似ているため、音が大きくてもあまり気になりません。さらに、音量が一定ですから、ずーとかけているとその音になれます。

私は、この二つの方法でかなりの騒音を軽減することに成功し、勉強や睡眠が以前より捗るようになりました(それでもうるさいですが)。しかし、私のアパートは電気代込みなのでこの方法でいけますが、電気代が入っていないアパートだと、電気代がものすごいことになるかもしれませんね、、、